HOME > 不動産管理クラウド > PREエディション(公共不動産)

不動産管理システム|PREエディション

  • 不動産管理クラウド
  • 動不動産管理クラウド
  • BCPクラウド
  • 不動産管理エディション
  • AMエディション(アセットマネジメント)
  • PMエディション(プロパティマネジメント)
  • FMエディション(ファシリティマネジメント)
  • CREエディション(CREマネジメント)
  • PREエディション(PREマネジメント)

CREエディション(CREマネジメント)

「@プロパティ PRE エディション」は、国・地方自治体やPFI事業の不動産・施設の運営・管理を支援するクラウドサービスです。
長期におよぶ公共資産の効率的な管理・運営、事業運営を実現します。

PRE(公共不動産)エディション特長

 
  • 公共資産情報の共有
  • 中長期保全コストの適正化
  • 施設運用コストの削減
  • 長期運用への対応
資産情報をリアルタイムで共有イメージ
特長1

資産情報をリアルタイムで共有

散在する公共不動産・施設の情報の一元管理を実現します。施設の設計・建設・管理・運営等に関わる国・地方自治体・民間企業の業務連携も容易に可能です。

資産情報をリアルタイムで共有イメージ
特長2

中長期保全コストの適正化

中長期保全計画を作成・実施することで、修繕コストを低減・適正化するとともに、予算の平準化を支援します。

中長期保全コストの適正化イメージ
中長期保全コストの適正化イメージ
施設運用コストの削減イメージ
特長3

施設運用コストの削減

電気・ガス・水道等のエネルギー量や維持管理コストをデータベース化し、比較・分析することで、運用コストの削減を支援します。

施設運用コストの削減イメージ
特長4

長期運用への対応

クラウドサービスは、計画から運用まで数十年にわたる公共資産のライフサイクルや事業サイクルに対応し、長期的・継続的なシステム・データの管理・運用を実現します。

長期運用への対応イメージ
長期運用への対応イメージ

サービス概要

PREエディションは、資産情報の把握や、中長期保全計画(LCC)、法定点検、エネルギー管理、修繕・工事などの施設・不動産の運営・管理を支援します。通常のクラウドサービスでのご提供の他、パッケージソフトの販売もおこなっております。


FMエディション(ファシリティマネジメント)サービス概要図 FMエディション(ファシリティマネジメント)サービス概要図FMエディション(ファシリティマネジメント)サービス概要図FMエディション(ファシリティマネジメント)サービス概要図

@プロパティ導入事例

官公庁・自治体の導入状況(システム)

・全国自治体共同利用BIMMS
 (地方公共団体向け保全マネジメントシステム)
・国土交通省保全業務支援システムBIMMS-N
 (国土交通省および関連省庁の官庁施設情報管理システム)
・東京都/滋賀県
 (地方自治体の公共施設管理システム)
・国/地方自治体
 (PFI事業の施設管理システム)


関連するサービス