HOME > 不動産管理クラウド > 総合振込データ作成オプション

@property オプション・パッケージ  会計システム連携

総合振込データ作成オプション

概 要

@プロパティ支払管理機能の支払実行情報を元に、ネットバンキングサービス等のFB(ファームバンキング)サービスで利用可能な振込データを自動作成する機能です。FBサービス等で行っていた振込データの入力作業が大幅に軽減され、事務過誤の防止および作業の省力化につながります。

● 振込ミス防止

二重振込を防止するために、振込データのダウンロードは、支払情報ごとに原則1回までです。 ただし、総合振込データ作成オプションの承認権限を有するユーザーは、再度ダウンロードすることが可能です。

● 銀行毎の制約にも対応

全銀協レコードフォーマットに準拠し、銀行毎の制約(件数や金額の制限等)にも対応します。出金銀行毎、出金口座毎に、また、最大振込件数毎、最大振込金額毎にファイルを自動分割します。

● 出金決裁を他のシステムで行う場合も対応

お客様の出金決裁のご運用に合わせて、ご利用いただけます。

※FBサービスはお客様にてご契約ください。