HOME > 不動産管理クラウド > @property オプションパッケージ

@property オプション・パッケージ  会計システム連携

@property オプションパッケージ

支払予定データ一括登録オプション

概 要

複数建物の支払情報を、ファイルからインポートすることで、一括登録することができます。特に、商業施設等の支払情報が多い物件を管理している、また管理物件数が多いお客様は一括登録により業務効率化や操作ミス防止につながります。

インポートファイル

インポートファイル

● 複数建物の支払情報作成を一括で行う

複数建物の支払情報を一括で作成します。
そのため、業務の効率化が図れると共に、登録時の誤入力防止につながります。

● インポートファイルを容易に作成可能

弊社提供のテンプレートを利用して簡単に作成できます。他システムからのデータやデータ作成ツールを活用して作成することも可能です。

支払情報の確認

支払情報の確認

● 登録状態を選択可能

運用に合わせて、以下の2パターンから登録状態を選択することが可能です。

~「支払承認」より処理を始める場合~
支払申請情報を登録した状態

~「支払実行」より処理を始める場合~
支払申請情報が承認済で、支払実行(出金)へデータが作成されている状態