Home > 企業情報ページ > ニュースリリース > 「全宅管理業務支援システム」 を「@プロパティ」が全面サポート
ニュースリリース

2016年5月26日
プロパティデータバンク株式会社

「全宅管理業務支援システム」を「@プロパティ」が全面サポート

  一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(略称:全宅管理)様の会員向けクラウドサービス「全宅管理業務支援システム」が、当社の全面的サポートのもとで開始されます。

 全宅管理様は会員における不動産管理業務の効率化と適正化を図るため、当社が提供する統合資産管理クラウドサービス「@プロパティ(アットプロパティ)」を再構築し、全宅管理様独自のサービスとして「全宅管理業務支援システム」を展開します。
 不動産基本情報の管理、法改正に適時対応した契約書作成、賃貸契約管理、請求・入金・収支管理、クレーム管理といった各種不動産管理業務の標準化・効率化を低コストで実現するうえで、クラウドサービスとして実績のある「@プロパティ」が採用されました。
 更に、「@プロパティ」は、バージョンアップを通じて継続的に機能が進化するほか、操作方法などの問合せ窓口としてサポートセンターが用意されるなど、運用開始後の支援体制も万全である点も大いに評価されております。

 「@プロパティ」は、資産・施設・不動産に関する業務を一元的に支援する統合資産管理クラウドサービスとして、お客様に卓越した知識の集約・マネジメント方法を提供してまいります。

 「全宅管理業務支援システム」Webサイト: http://www.chinkan.jp/lp/05/



以上



ニュースリリースに記載している情報は、発表日現在のものです。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がございますので、あらかじめご了承ください。ご不明な場合は、お問い合わせください。

ソーシャルメディア

▲ページトップへ